そしてオタクは続く

だって行きたいし見たいし。

愚神礼賛

行ってきました、新歓コンパ。「手違いで消えたのでダイジェストでどうぞ!!」
「ものすごい勢いで集合場所に行った私。でも、そこには誰もいないのでいきなりテンション下降。みんな遅刻かよ…。
んで、オタクが新宿に集まったのに普通の飲み屋で学生の飲み会って雰囲気で残念チャンなのでした」(以上ダイジェスト)
さらに、ヤオイ話が中心のゾーンにいたのでたまにしか話に参加できず。「腐女子」でもダメなのにBL好きの男って理解不能。本人はいい人なんだけど…
そんなこんなでイライラみたいなのがたまっていた私。「AIRの映画最高!!」って言ってた輩に「あんなもんクソだ!!!!!!」と怒鳴り散らしてしまった。ホントにすみませんでした。
でも、あの映画を素直に評価できる人はよっぽどですね。私はひねくれ者だから簡単には信仰心は持てないんでね
んで、カラオケに移動中にエスケープ。だって、メンツの中に激しく酔ってやたらモノを蹴り散らす人がいたんで。
「痛いやつ」よりも「酔っぱらい」の方が遙かに嫌い。ってか、酔っぱらいは世界で一番嫌い。迷惑なんだよね
幹事長さんは私がサークルに見切りつけたように見えたのでしょう、残念がってたけどサークルには入りますからね!!当たり前ですw
声優イベントを企画して、そのことでうりょっちに会えるのなら悪魔にだって魂売るかもしれないのが私の気概ですからね
つーことでアニメ声優会の皆さん、こんなひねくれ者をよろしく。ま、セカンドサークルだから最悪の場合はフェードアウトすれば良いだけの話。イベントだけ会場裏に行くノリで