サイドの活動記録

だって行きたいし見たいし。

天才板尾創路

ふと虎ノ門で、板尾さんが「独りしりとり」をやっていた。テーマを縛られた中で短文でしりとりをしていくものでした。
もうわけのわからないめちゃくちゃのもあるし、綺麗なのもあるし、板尾さん最強ですよ!
いとうせいこうさん、勝俣さんなどの解説が「的を射てんのかわかんね」って感じで引き立ててます。
こういうおもしろ筋肉が欲しいな〜