そしてオタクは続く

だって行きたいし見たいし。

ライブ後

みなとみらいから横浜で乗り換え、そこから横須賀線で一気に地元へ。
ひだまりゼリーを読もう、って思い立ったので先頭車両へ。向かい合わせの4人がけ座席を占領して(まぁ空きまくっていただけだが)ゴスペラーズのジャズ曲「It shuold've been me (that loved you) 」を聞きながら読みふける。
英語の歌詞が思考を邪魔せず、小一時間の乗車中に残りの半分くらいを一気に読み終わりました。
写真、文章のどちらにも素朴さを感じました。ゆったりしたいときに読むといいかな。
買って読むのもよし、ますみんの言うとおり、図書館に置いてあっても遜色ないかと思います。明日早速地元の図書館に行こうかな〜。

ひだまりゼリー―浅野真澄エッセイ

ひだまりゼリー―浅野真澄エッセイ