そしてオタクは続く

だって行きたいし見たいし。

誰にも気づかれず船に乗る者がいるなら、その逆もいるということです。

夜明け前より瑠璃色な」全ルートクリア!!!
ゆっくりペースでおよそ10日間かけました。今回は「はにはに」ほど長さを感じなかったかな。
オーガスト作品をやるにあたって、「絵さえ良ければ得だ!」ってのは色々なところで主張してきました。当然、絵には大変満足です。
しかし、不覚にも期待していなかったシナリオ面でも好感触が何点かありました。
フィーナが他のキャラのシナリオの時に良い感じでサポートに入っていたり、ちっちゃなミアが王道で熱き闘志を見せてみたり。
何より、最終シナリオ(フィーナ)でのカレンさんが最高!かっこよすぎます。
↑のセリフ聴いた時なんて涙ちょちょぎれましたね、はい。
オーガストだから」って言ってそれほど期待しないで行けばそれなりに感じるはずです。
キャラ別総評は、明日にでも