そしてオタクは続く

だって行きたいし見たいし。

Intel in Akiba 2008 Summer 白石涼子 × インテル スペシャルトーク セッション

11時頃にUDX到着。だいたい12〜3番目だったかな?リハ中のうりょっちがガラス越しにみえた!
12時に開場。脇目もふらずステージ前。2列目中央やや右ゲット。
周辺で、うりょっちイベントでよく最前列にいらっしゃるという常連(笑)の方々が。席取りについてのルール説明をメンバーにしてたお。
こういうしがらみが面倒だから、不利になってもイベントは個人参加を貫く今日この頃。
友人と何となく話しながら、開演待ち。インテルの社長が色々話してたけど「インテルの新製品すげぇぇよ!」ってことしかわからなかったw


開演。司会の女性、インテルの社員さんに、ゲストうりょっち
リハ中は髪の毛ストレートだったけど、本番はロールうりょっち!相変わらずのお美しさだけど、ちょっとお疲れ?目の下がちょっと腫れぼったかったような。
呼び込み時に、奇声を発したり「うりょっち〜!!」と叫びまくってみたら、最前列の常連(笑)な方々はあんまり騒がないのね。まぁいいやと更に叫ばせていただいた!


プロフィール紹介の時に、うりょっちネギまの楓、まほらばの隆士などなどキャラ声でコメント。
「拙者、機会は苦手でござる…」はツボだった。「アキバへテレポートや!!」の後の一瞬の沈黙が忘れられない。
で、インテルの「コアツークアッド」がすげぇみたいな話を社員さんがしているのだけど、だいたいの時間でうりょっちはぽかーん。
「2年前くらいまではパソコン要らない!って思ってました。でも、持ってからはブログをやったりしてます!」とうりょっち。そしたら、司会の人は「私、PC持ってませんから」ww
「白石さん、ちなみにお持ちのパソコンのCPUはなんですか?」
うりょっちはここでもちろん、「CPUってなんですか?」さすがwww
で、クアッドとデュオの転送速度の違いを比べたり、「水彩」ってソフトで絵を描いてみたり、デビルメイクライをプレーしてみたりするうりょっち
必死になると関西弁発動するうりょっちが可愛い!!
「パソコンとデジカメをつないで写真を転送する方法がわからない」といううりょっち。後で社員さんに教わってブログにアップするとかしないとか。
「ビスタってなんですか?」と発言したうりょっちに、今日最大のツボをつかれたww


社員さんがお手本で描いた絵が楓だったけど、即興の割に巧く特徴を捉えててワラタ。さすがインテルハイッテル
テーマ「夏」で、うりょっちが描いたのは、グリーンの渦巻きから煙をもくもく…?そう、日本の夏、蚊取り線香ですね。
後日うりょっちブログにアップされるかも。


デビルメイクライをプレーするうりょっち。ボタン連打で敵を切るのは良いけど、ジャンプして足場の切れ目を越えるところで失敗しまくって無限ループにはまってたw そして代打で社員さん登場というw うりょかわいいよww
最後に、「次回に出演する時は、成長してPCを使いこなしてるように頑張ります!」って感じで。


「アウェーの環境であたふたしながら頑張るうりょっち」を見に行こうと思っていたので、思い通りのうりょっちが見られて良かったw
来週のそん♪Song!公録はホームではじけるうりょっちに期待!!!


あ、今日?あたりの林原さんの番組とかゲストですよ。