そしてオタクは続く

だって行きたいし見たいし。

二人の偉人、引退

名波浩、現役引退記者会見
http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=521
森島寛晃、引退会見
http://www.cerezo.co.jp/news/news.php?f=200810313


また、「フランス世代」がピッチから去る。
Jリーグ開幕の年に小学校に入学した俺。勝手に「メモリアル世代」だと自称しているけどw
まだサッカーを見始めて15年くらいだけど、「初めてのワールドカップ出場」を成し遂げたナショナルチームには思い入れが強い。
その中でこの二人について。
名波は予選の間ず〜っと目立っていた気がする。左足だけでパスを配球している姿が、「最高の真剣勝負の中で、そんなにこだわってて、なのに凄いプレーをしてる」って思ってた。
名波と相馬の左サイドアタックはなんか知的というか優雅というか、そんな印象。その二人でソウル韓国戦で決めた先制点は格好良かった。
小学生の頃、右利きの俺は当然左のキックが苦手だった。練習中に左足に集中する時は「名波やりまーす」とか言ってやってたっけか。
森島は、ピンポイントでの記憶。岡田監督就任最初の試合(のはず)なアウェーウズベキスタン戦。
ゴールこそならなかったものの、ディフェンスの裏に飛び出してGKと交錯する間際に飛び込んでのループ。小兵の戦い!って感じで良かった。
あのプレーを見た後、練習のシュート練習で浮き球もらった時は「もりしま〜〜〜〜!」って言って飛び込んだっけ。トップ下で試合に出た時は「森島(とあとは増田忠俊なんだけど)みたいに飛び出す!」気持ちでやってた。


んで、この二人が2000年くらいにまた代表で活躍してね。
森島はハッサン二世国王杯@モロッコ。フランス戦でのゴールとか格好良かったわ〜。結局ワールドカップでも点獲るしな。
名波は、アジアカップが神がかってたね。中村俊輔と左サイドでやりたい放題やってた記憶がある。イラク戦だかのコーナーキック逆サイドに振ってスーパーボレー!!の流れは鳥肌たった。
あと、守備。名波ってひょろひょろっと左足でさばいてゲームを作る人ってイメージが強かったけど、この大会では守備で効いてたように覚えてる。


んで、こいつらはクラブでレイソルの敵として出てくるとうぜーのなんのw
それだけ凄い選手ってことなんだけどね。
とにかくお疲れ様でした。この二人には、是非良い指導者になってもらいたいモノだ。