そしてオタクは続く

だって行きたいし見たいし。

savage genius LIVE 2008 "TUNE UP" @表参道FAB


宣言通り、セットリストもメモはないのでうろ覚えで。
順番が違う、抜け、等間違いがあったら是非コメント欄で指摘して下さい。みんなで作る今日のイベントレポート!!
…と思ったら2ちゃんねるにセットリストが。神!!

セットリスト
祈りの詩
JUST TUNE
into the Sky〜風の結晶〜
butterfly(2008ver.)
Beautiful world 〜人魚の涙〜
恋しくて恋しくて
Take a chance.
水の惑星
あたしのすべて〜Die for you〜
四月
いつか溶ける涙
あなたのようです。
虹を渡る時がきた
雨あがり
Still I love you.
プロメテウス
もう二度と・・・
想いを奏でて
Forever...
Merry Christmas for you.

EN.
恋心
光の行方

EN2
JUST TUNE

感想とか印象とか。
激アツ・快適・超楽しい!ってところかな。


表参道FABという狭い会場。場内がヒートアップすると一気に熱気ムンムンになって自分もトップギアになった。
俺の位置はというと…気づいたら上手3列目にww これがライブハウスの戦い方ってやつか?w
まぁ、そんな近くで楽しめたわけで、本当にバンドの気合いというか熱気が伝わってきてこっちも熱くなれた。


快適っていうのは、変なことするやつがいなかったってことね。今回のMCへの合いの手っていうか茶々入れは完璧で笑えたねww
まぁ、「俺を踏み台にした」はアベッてしまってるけどwww
熱く跳んだりはしゃいだりするところは暴れて、聞くところはしっかり聞くってのが良い感じで。


超楽しい!ってのは結論ってか総括なんだけど、ああさんのステージングがすっごく俺の好みで。
MCもそうだし、歌いながらのクラップのもらい方とか、客とうまくコミュニケーションとりながら、時折自分の世界に入り込んだり。素敵すぎるんですよ。
狭い会場だから、客席をしっかり見ながら歌ってるし。そういうのは客としてはとても嬉しいわけで。俺も、「あなたのようです。」聴きながらちょっとウルっときてるときにこっちを見たような気がして照れくさかったわw
ああさんのこのキャラを活かすんだったら、会場はこれくらいがBestかもしれないなぁ。そりゃ、もう少し大きいところでやって欲しいけど、今日の雰囲気が凄く良いなと思ったんで。
「言いたいことは言ってみて、ちょっと後悔しちゃうけどやっぱり気にしないよ!」みたいな竹を割ったようなまっすぐなああさんが好きになった。うん。
アニサマでのMCでの好感は、やっぱりワンマンで強くなった。かぁなり良いね。歌だけじゃないのはホント良いねぇ。


MCメモ。
・滑ったり噛んだりミスッたりしたら、「アベった」(バンマス&ドラムのあべさんから)ということとか、何か誉められたら自信満々&食い気味に「でしょ!?」とがっつくのがsavage genius周辺ではあるとか。
・クリスマスの楽しみがわからない。東京はどこも混むし。(といって、Merry Christmas for you.にいくのはw)
・とにかく「ありがとう、みんな大好き!」を連発。いやぁ照れちゃうなぁ(おいww
タモリさんがやる、拍手を切るやつにトライ。バンドと息が合わずw
・男クサイ客席の中に女性を発見。「今日のMVP!!」と讃えるああ。で、「MVPの意味って何?」「知ってる人ー!」で手を挙げる俺→「Most Valuable…」と叫ぶも華麗なスルーのああw そして「うん、MVP!」と気にしないああw
・…etc.


曲は、初めて行ったクチだから何が来ても嬉しかったけど、その中でも聞きたかったのがほとんど聞けたかなと。
シングル曲とかそういうのの他は、「プロメテウス」「あなたのようです。」は生で聞きたかったし、「虹を渡るときがきた」はそのノリを体感したかったし。


言いたいことは山ほどあるんだけど、2008年を締めくくるに相応しい、今年最高といってもいいライブだったなと思う。ほんと、アニサマ行って、savage geniusに興味持って良かった。


あとは発表。
来年春の「Pandora Hearts」だっけ?にED曲で登場決定。それに伴って、CDとかライブとか…な予感だそうで。
次も行きたいってか、完全に心を掴まれたんで行くかな。柏レイソルとの被りは…カードによってはレイソル越えあるかも。

むらむら紫色のリストバンド。シンプルデザインで、ロゴの主張が強くなくて良い感じで。