そしてオタクは続く

だって行きたいし見たいし。

4.『Heaven knows』

全てをきっちり書こう書こうと考えたら手詰まり。おはようございます、僕です。
水樹奈々全曲ライナーノーツ、今回は2ndシングル、『Heaven knows』です。


よくわからない曲だな。


第一印象はこうでした。そして、この記事の為に聴き込んでもよくわからない。
「願い届くと信じてる…」とラップとはまた違った、念仏のような歌ではない感じの出だし。
サビは、掛け合いから水樹奈々のパワーが発揮されるんだけど、2番になってまた抑揚がなくなり、サビで盛り上がり、大ラス。


「これ、なんなんだろうな」ってのは聴く度にいつも思う。
歌詞そのものは、ポジティブな姿勢が出てるんだよね。
「見えない夢信じている。そらが今を生きる翼」とか、前向きにさせてくれるような言葉が並んでいるし。
でも、その「世界」が広がらない。歌詞と音楽のリンクが俺には見えてこないというか、不思議な印象のまんまモヤモヤしてる。


この答えって、曲を聴いているだけじゃ出てこないかもな。
『Heaven knows』がタイアップになってる作品を見ないと広がらないのかな。えー、掘り起こさないといけないのwww


ライブでは、ちょくちょくやってる気がする。最後にやったのは「MUSEUM」あたりかな。
客がサビの「へーぶん のーず!」って入れます。
一つ目より二つ目の方がキーが高いんで、男はみんなヒーヒー言いながらコールしてるのが見所ww

簡単だけどこんなところ。わからんものはわからんっちゅーことで、一つ。





カップリングが『Look away』の一曲。
アルバム『Supersonic girl』から入り、アコースティックの超ゆったりに慣れた俺としては、ちょっと早い気がする。
シェイカーで刻む軽快なリズムが、柔らかな曲・歌声とマッチしつつも印象的。
この曲の水樹奈々は、息をたくさん吐きながら歌ってる感じでとても優しい。そしてブレスが色っぽい!
サビのブレス連発は良いね。


抱いていて
(ブレス)
体ごと
(ブレス)
体温で
(ブレス)
感じたい
(ブレス)
その瞳
(ブレス)
映ってる
(ショートブレス)
My Love
(ブレス)
それだけでいいよ


この感じ、たまんないね。すみませんマニアックでwwww
色っぽい水樹奈々のさきがけ、というかトップクラスではなかろーか。




次は、2枚同時リリースの1枚目、『Love & History』です。