サイドの活動記録

だって行きたいし見たいし。

ドッグタグ


今回の水樹奈々西武ドームの物販で、一番のお気に入りグッズがこのドッグタグ。
シンプルで、普段使いにも良いし、「ドッグタグつけて、『奈々ちゃんの犬』アピールだワン!!」的なキモイ宣言もできると思ったんでww


でも、よくよく調べると、ドッグタグって軍隊の「認識票」のことなんだねぇ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%8D%E8%AD%98%E7%A5%A8

認識票(にんしきひょう)とは、軍隊において兵士の個人識別用に使用されるものである。アメリカ軍のスラングでは、これを指してドッグタグ(Dog tag)と呼ぶ。

第二次世界大戦中のイギリス軍では切れ目のついた円形の金属板を手首にチェーンで巻きつけ、アメリカ軍では長円形の金属板に穴を空けチェーンなどに通して首から提げて使用した。旧日本陸軍では小判型の真鍮板を上下の穴に紐を通して胴体にたすき掛けにして装着していた。アメリカ軍では首から下げた認識票を犬の鑑札(狂犬病予防法に基づく登録票)になぞらえてドッグタグと呼ばれるようになった。

首からさげるスタイルじゃなくて、イギリス軍のように手首に巻き付けるってのもいいかもね!!


ということで、ドッグタグは
「奈々ちゃんの犬なんだワン!」
じゃなくて、


「貴様、所属は!?」
「水樹軍、軍曹のサイドアタッカーであります!」
だなw