サイドの活動記録

だって行きたいし見たいし。

水樹奈々全曲レビュー 『NEW SENSATION』

カンコー学生服」のCMソングとなったということで、正座してテレビ待機なんぞしていた思い出が甦るこの曲、『NEW SENSATION』。テレ東のスポット枠とかだから見つけるのが大変だったなぁと記憶しています。いろんな中高生がCMに出てくるけど、この曲のイメージにピッタリな「軽快に踊る」人の姿は割と覚えていたり。
『NEW SENSATION』は真っすぐに明るくポジティブ、そして弾けた曲ですね。歌詞も大変に真っすぐ。サビの【一度きりの人生、楽しむべきだよね絶対!!】が代表するように、「やろう!行こう!がんばろう!」みたいな言葉が満載。元気が出したきゃこの曲を聴きましょ、無理やりに背筋を伸ばしてくれますよ!!みたいなね。


アルバム『MAGIC ATTRACTION』で水樹奈々の(この時点での)世界観を確立した後なわけで、その流れを引き継いだ感じかな。まぁ元も子もない言い方をすると「『POWER GATE』の弟分ですよねー」って印象。先日、奈々ちゃん自ら指名した正統な弟分がいるけど、俺はずっと『NEW SENSATION』をこう思ってましたw
そんなわけで、ライブ中でも『POWER GATE』→『NEW SENSATION』って非常に繋ぎが美しくてね。『POWER GATE』のグイグイ行く力強さと『NEW SENSATION』の軽快に跳ねて行く感じとが大好き。
ライブでの起用頻度は高め、2回の異なるツアーに行けば1回は確実に聴けるし2回ともやることだってあるあるってところ。


カップリング。
「リプレイマシン −custom−」はゲーム「想い出に変わる君〜Memories off」のOP曲wリミックスしたもの。原曲に比べて落ち着いたというか、地に足をしっかり据えたような重さになってる。
当時高校生の僕は「なんだよ、原曲の方がいいじゃんいちいちリミックスするなよ!」なんて若さ溢れる発言をしていました。大人の事情を知ろうww
メモオフ関連楽曲はたまーにライブでやるけど、大抵は一曲に絞られるから頻度は極めて低め。去年の西武ドームでやったっけ?なら暫くの間は厳しいかもなぁ。
ラストのサビ「We know the time of joy・・・」のくだりがめちゃくちゃカッコイイので是非ともご堪能あれ。


「HONEY FLOWER」は題名の通り甘くて可愛いヤツです。黄色い衣装で可愛く歌う奈々ちゃんを想像してフヒヒってなると良いと思うよ!!ってか多分そんな感じで歌ってたよ!!!!
最近て、ここまで甘い歌ってなかなか発表されないよね。水樹奈々=強い、って構図が完全に確立されてシングルには収録してくれないげ。もしくは奈々ちゃんの歌唱がどんどんとパワー系によって、甘さが減ってきていたりもするのかな?
イントロとかサビに軽く入ってくるペットの音が可愛いよねっ。あーマッタリしてきたぁ。


んじゃそんな感じでーす。