読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイドの活動記録

だって行きたいし見たいし。

乗り越える。〜スフィア LIVE 2014「スタートダッシュミーティング Ready Steady 5周年! in 日本武道館」いちにちめ

「このツーデイズでスフィアとのサイクルは終わりかなぁ」なんて思ってた。要因はいくつかあるけど、細かく書くことでもないか。要は気持ちが跳ねねぇなって。


いちにちめが終わってみれば、まぁあれですよ。「ツアー全部いくか!」ってなってるわけで。俺ってば簡単なオタクだなぁとも思いながら、それが「心のコンパス」主義なんだよってことでw
うん、スフィアのライブは楽しい。気心の知れたオタク達と行くスフィアのライブは凄く楽しいんだ。


席は東の2階席。脇がコンコースへの出入口でANIMAX MUSIXのアレを再現できそうな席だった。ステージへは、遠いようでそうでもないようで、上手の花道で直線距離は近くなるのに見えなくなるみたいなやつ。
Orbitを一緒に回ってた2人と、俺と同じ子を妹に持つオタクと4人。これがまた良い連番だった!叫ぶ跳ぶ騒ぐあーよっしゃ行く、とにかくキャッキャキャッキャとはしゃぎ回った。それでいて、「あぁ戸松遥さんの「稼動域」の広さ・大きさはキレイだよなぁ」とか、「『Spring is here』のSの字つくる4人の個性でてるよなぁ」とか、ポイント押さえながらちゃんと見て脳に焼きつけたり。何やっても良いよなぁ。


そうそう、『Spring is here』だよ、ここで「来た」の。『Treasures!』とか『君の空が晴れるまで』とかの段階でだいぶ「今日のセット素敵やん!」ってなってたけど、俺にとってはやっぱり『Spring is here』なんだなって。
スフィア見てまだ3年なってないけど、何回目かの「気持ち一つで陽が昇る」瞬間。この曲は命の恩人・俺のヒーローってくらい救うねぇ。
Orbitの幕張FSSではセット落ちしてたしめっちゃ久々だったよなぁとか(代々木でやってないよね)、彩陽ちゃんのSの書き方はSpring partyん時に見て「めちゃ良いな」って思ったなぁとか、一曲の間に思い起こすこといっぱいあるんだよね。もっと思い出を詰め込めると良いな。



GENESIS ARIAは代々木で攻略完了して、今回で「一回りした結果、くそ楽しい」曲に昇格したw 4人とも「ジェーネシスアーリアーで何かやったろう」って認識で、実際それメッチャ面白くて笑った。
で、それでいてさ。ネタ曲にしようって方向性で苦手意識を取っ払って、それでステージを見てるとスフィアが凄いのよ。Elements Gardenを食ってる。。。。スフィアは攻め落としてるんだよな、スフィアの曲にしてるんだよな、たまんねぇなオイ。


アンコールの最後の「キミが太陽」でトドメ。「あー、こりゃ、あー」ってなって、もう開演直前までの懸念・心配・不安は解決されてた。スフィアはスフィアだから安心して見に来いってことだねと。


ふつかめのこともまとめて書こうと思ってたんだけど、それはまた明日にでも。