そしてオタクは続く

だって行きたいし見たいし。

手紙起こし

水樹奈々さま

こんにちは!!奈々ちゃんのことが好きな、サイド(注:実際は本名)といいます。こうしてお手紙を書くのは、私が高校生の時以来なので、12年ぶり(!)です。
握手会で初めて奈々ちゃんとお話できることになり、とてもとても嬉しいです!そして、とてもとてもとても緊張しています。。。緊張しすぎて言いたいことが言えないかもしれないので、お手紙で伝えさせてください。


水樹奈々さん、あなたのことを好きになって、ファンでいられて、幸せです。ありがとう、私の前に現れてくれて、感謝しています。


なんとなく聴いたラジオ「みずたまメモリーズ」で『The place of happiness』が流れた時の衝撃は、今でも忘れません。あの日から、奈々ちゃんの歌のことが大好きになりました。「夜に子どもだけで遊びに行っちゃダメ!」と厳しい母を説得して、一緒に行くことで初めて参加したライブは「LIVE ATTRACTION」の追加公演でした。今や、親子、そして姉も巻きこんで我が家は奈々ちゃんのことを見ています!
初めての日本武道館ライブを見た時に、「奈々ちゃんの東京ドームライブを見てみたい。きっとものすごいステージになる」と想像し、その時から私のいちばんの夢となりました。そこから色々な場所で歌い、テレビ出演もされるようになり、どんどん大きな舞台へ進んで行きましたね。
そして、2011年12月。私の「夢」は叶いました。東京ドームで、奈々ちゃんの「Eternal Blaze」で、一面のオレンジ。私が想像し、願っていた景色は、これ以上なく最高のものでした。


奈々ちゃん、私の夢を叶えてくれて、本当にありがとうございました。
あなたのことが好きになって、ずっと見てこれて、とても良かったです!これからも、奈々ちゃんのことを見守っていきます。どうかこれからも、素敵な歌を聴かせてください。

ありがとう、大好きです。


2014年4月25日 サイド(注:実際は本名)