読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイドの活動記録

だって行きたいし見たいし。

解き放つ ―UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2014「Catcyer In The Spy」 中野サンプラザ

昨日と今日の違いみたいなところで。


ライブの為に一日を過ごし、結果的にインプットとアウトプットがSeamlessだった1日目と違い、2日目はJリーグ柏レイソルネルシーニョ最後のホームゲーム)から大急ぎで中野に移動して入場。前日に比べれば、そりゃもう雑念だらけ。サッカーのことも頭に残ってるし、このところのいろいろアレなこととか頭から抜けきってなかった。しょっぱなからググググっと入れてた1日目の「黄昏インザスパイ」に比べれば、ちょっと集中しきれてなかったかなって思う。けど、2番の途中くらいからじわじわと研ぎ澄まされてきて、曲の終わりにはUNISON SQUARE GARDENに入り込めたかなと思う。

そこからは、もう環境の勝利というかなんというか。下手の一番端っこで、周りのお客さんで俺が視野に入る人が皆無(だと思う)で、スペースもたくさんあって、そうしたらもう遠慮も何もなくなった。
今までステージの田淵智也を見て羨ましかった。「良いよな、ステージ上は広くてさ、お前はそうやって動けるけど、俺は周りに人がいっぱいいるから動けないんだよ!」って。でも、今日は周りに俺を妨げる人はいない。こんなチャンス、次いつあるのかもしかしたらないのか、とにかく貴重だと。
そうすっと、もう欲望が暴発しちゃった。田淵智也の動きのトレース、動きを追ってるつもりはないのに自然とシンクロ、アニソン現場よろしく飛んでみたり、エアーで回し蹴り打ち込んでみたり、思うがままに、そしてちょっと過剰な方向でアウトプットしてた。
なによりさ、「徹頭徹尾夜な夜なドライブ」で田淵智也がやってる、左右に足を蹴り上げまくってるあの動きをやってみたくて仕方がなかったのよ。それがついにできたんだよ。もう最高に楽しくて、田淵智也おまえこんな楽しいことを独占的にやってたのかと。羨ましかったぞこのやろう、UNISON SQUARE GARDENに俺も入れてくれればできるのにこのやろう、でも今日はついにできたぞこのやろう!!!!ってことで。もう興奮がさめやらない。


昨日に比べたらずいぶんと荒削りにやってたんだと思う。めちゃくちゃに動きまわったからこその楽しさを感じたのかもしれないし、楽しさの”総量”みたいなことで言うと昨日も今日もものすっっっっっっっごく楽しかった!
ツーデイズって言っちゃうと同じことの繰り返しだからあんまり好きじゃないんだけど、ここまで自然と違う景色を見ることが感じることができるんだったら、全く問題ないな。
「今年イチバンだわぁ」って思った翌日に「今日の方がいいわぁ」って思えるんだから幸せってものだ。実際はどちらが上かってのはジャッジできないかな。だって違う方向性で振り切ってたもん。とにかく興奮っすよ。


あぁ、良い人生だった!!けどまだもっとUNISON SQUARE GARDENを見たい!!から生きる!!!!