そしてオタクは続く

だって行きたいし見たいし。

ベストライブ2014

最終ノミネートはこちら

04/20 savage genius LIVE ~じゃあ、またね。つったでしょ!~ 渋谷 BURROW
06/21 LiSA LiVE is Smile Always ~LANDSPACE~ 赤坂BLITZ
11/28 UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2014 「Catcher In The Spy」 中野サンプラザホール

今年はとても良いライブばかりだった。だから選考は段階を踏んで、「良いライブとは」って定義付けからやった。
構成要素は心・技・体ってところ。どんだけ暴れたか(体)、どう楽しんだか(技)、どれだけ胸を打たれたか(心)。
最終ノミネートの3つは、これら三要素が総合的にすっげーと。

savage geniusは積年の想いの爆発と、ここ数年で培った新しいアウトプットとのセッション。
LiSAは暴れ尽くし、年始の武道館へのリバウンドメンタリティ。
UNISON SQUARE GARDENは今年の積み上げの成果。ライブへの入り方、インプット、アウトプットどれも完璧だった。


そんななか、心技体の全てで高次元だったのはLiSAの赤坂だな。
スタンディングで円陣きなってぐっちゃぐちゃに暴れるゾーンにいて、「Rising Hope」なんかもう思いつくままに色んなことして。興奮と疲れとで、短い公演時間だったけどこれ以上ムリ!みたいな。

何より、武道館の悔しさがあって、それをLiSAがしばらくは話さなくて、赤坂の直前のナタリーでそういう話をして、モチベーションを猛烈に引き上げられた。「逆光オーケストラ」の前のMCでめっちゃ泣かされた。心も身体もめっちゃくちゃにかき乱されたというか、満たされたというか、もう凄かった。
ライブの構成のクオリティも更に高まり、俺としては総合点で昨年のダイバーシティを超えたと思ってる。



そんなわけで、LiSAの赤坂が2014ベストライブ。