読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイドの活動記録

だって行きたいし見たいし。

理想と現実、彼我の意図のズレ。入れ込み過ぎ。 ―1日目GENESIS

ツーデイズのセット分け方でしかなかった。
そうとしか言ってなかった。「2007年までの曲をやるよ」としか。
「蔵入りしていた曲を掘り起こして、悔いなく"奉納"していく」なんてコンセプトは想像の世界のものだった。

これ!って曲はあった。
フリースタイル、deep sea、What cheer?、リプレイマシン、Love's Wonderland……。嬉しかったし楽しかった!!
でもなんかこう、それだけだったんだよね。
古い曲やったらすぐ去年のアルバム曲をやるし、まぁオッサンを休ませてくれたんだろうけど、散発だなって印象。
たたみかけが!足りないんだ!!
deep seaやりながら「そこから『水中の青空』に浮上してくれたらなぁ」なんて希望を今日は抱いても良いだろって思ってたんだけど、そういうことじゃなかったんだなぁ。
Love's Wonderlandの後の、もう一つさ!ないかね!!!

今日じゃないとできないからって曲をバンバンやるんだろうって期待をしていた。
けど、「定番曲を選り分ける基準として、リリース年を参考にした」ってのがあちらの提示だった。
このズレこそ決定的で、ここがズレてたからもうどうしようもない。たとえ抗議をしたところで無駄だろう。しないけど。
締め曲がその辺を象徴してて、あーそういうことだったかと。うん。楽しさが突き抜けた瞬間はかなりあったけど、締めがそうだったから、後味がどうしてもね。

定番曲で喜ぶ人が多いのは間違いないだろう。今日は人数が特に多いし、最大多数の最大幸福を求めるのはまぁ納得はできるんだ。
いつもの通り、通常営業なら俺ももちろんわきまえていたし、通常営業で挟み込まれる"同窓会枠"ならその思い出だけでしばらく生きていけるくらいなんだ。
でもさ、今日ばっかりはつい期待しすぎちゃった。

GENESIS、起源ってまで言うからにはさ、もっと深層に行ってくれないものかね?
1stシングルから、何一つ出なかったってどういうこったい。
だから、そんな重く考えちゃいけなかったんだってば!


「奈々ちゃんは予想を裏切り、期待に応えてくれる」って部分について、ちょっと過信してたね。
難しいね。