サイドの活動記録

だって行きたいし見たいし。

意図を持って出し惜しまない、"記念の今"と"未来への道筋" ― LiSA LiVE is Smile Always~Hi FiVE~ NHKホール1日目

ツアーなんでセットのことはまぁあまり触れないつもりで。

席は3階席。ツアーを通じて一番遠い席からスタートで、これから良くなる一方だね。
ここ1,2年で席とか周りのノリ方とか気に掛けずに自分のやりたいようにやる方向性がだいぶ鋭くなって、そんなわけで3階でも見て聴いて動いて楽しかった!
ミニアルバム「LUCKY Hi FiVE!」が、ライブ映えするだろうなって曲の集まりだったので期待をかけていたけど、期待通りに弾けてくれたと思う。
今ツアーはもちろん、今後のライブのセットリストの強化もできたんじゃねーかな。


ここからは記事を一応たたむ。ミニアルバムの曲以外はあんまり曲名は出さないつもりだけど。


序盤からソロデビュー当初からの代表曲を歌い繋いでいって、あぁなるほど5周年のお祭りだよねってセットリストの予感がした。「この5年でこんなに楽しいライブが作れてますよ」って感じで全国を回るんだなと。そういうツアー、他のアーティストので経験あるけど取っ掛かりやすくて良いよね。初めてさん向きでもあるし。
で、バラードやる流れの時に、「おっ久しぶり」ってのと「最近よく要所で突っ込んできてたやつ」をやって。おぉこの組み合わせすげぇ好きって思った。
好きって思った後に、ちょっとやり過ぎじゃないかなとさえ感じた。ここの部分、公演によって変更があっても数回はこの2曲をやるわけで、そうすると「久しぶり」感も「要所で来る」感も薄れていくよなと。
そういう"重責"のようなものから曲を解放してあげる作業をしていくのかな、とか考えながら。
もしかしての予感というか、「このツアーの後に大きな会場でやるんじゃねーの、そのための全国行脚して『みんなこの楽しいのやるんで来てね!』ってやつかもね。横浜アリーナとか、さいたまスーパーアリーナとか」って予想の一つが浮かんだ。


そして、11月の横浜アリーナの2daysが発表されて、おー俺さん名予想師w
それはともかく、その発表でワクワクした自分にしみじみ。大きな会場が決まって嬉しいなんて思うほどにLiSA好きだったんだね。
そして最後までライブを楽しんで、セットリストを振り返ると、人気曲(だと思われるもの)を出し惜しみなく入れ込んでるね。珍しい曲への期待をかけてる人には残念かもだけど、5年の集大成だし横浜アリーナへ繋がる道筋も加味されるとこの形が最良なのかな。
ってかね、シングル曲が基本でも相当にパンチ力あるし楽しいから俺は満足ね!細かい曲の補完は長ーいスパンでじーっくりやろう。
どこかしら曲を変えていくとは思うけど、それでも猛烈に珍しい曲は入ってこないんじゃないかな。オーソドックスに、今のLiSAのライブが持つ勢いを打ち出してくるんだろうな。
いいねぇシンプルなテーマで。「5周年でやってきました、これ楽しかったら横浜アリーナもどうぞ!」

感情を全て持ってかれて放心するようなライブをしてくれるのももちろんすごく嬉しいんだけど、それでツアーだと出涸らしになっちゃうからねw 細かいことは考えずただただ楽しいよね!ってライブではしゃいだ後に各地の酒場で飲んで食おうwww


で、LiSAがこの5周年の記念日に感極まりつつもいろいろと話すわけさ。
「今を楽しみたい、みんなともっと遊びたい」一方でさ、横浜アリーナもその一つなんだろうけど「もっとすごい未来を見せてあげる」ってさ。
そんなこと言ってくれると、俺は一気に道筋を伸ばしてものすごい景色を想像したくなるんだよ。かつて見た"頂上からの景色"を、LiSAでも見せてほしいって思っていいのかなって。
まぁ場所はひとまず置いといて、アイツをぶっ倒してやろうぜLiSA。



ミニアルバムの曲の感触はどれも大変いい。昨日の初聴きしつつ部屋で軽く動きまわったイメージそのままに、派手にやれるね。
特に「Psychedelic Drive」はベースがとても快調に飛ばしてくれるから、ステップを踏むのがすっげぇ楽しい。この曲専用のステップを開発したいくらい!
あと4だか5公演で完成するかな、しないだろうなw