読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイドの活動記録

だって行きたいし見たいし。

ESD中島由貴ちゃんで始まるかもしれない話(1)8/28けやきひろば→9/1ツイキャスあたりまで。

本記事の要旨(になればいいなぁ、と書く前に思っていること)
○8/28(日)アニサマけやきひろばでアース・スター ドリームを初めて見ました
○気になった白い衣装の人を観察し始めました
○9/4(日)のうさかめBlu-rayイベントに行きました
○継続性が出てきそうな気がしています


はいっ。




ということで、そもそもアニサマに入らないのになぜけやきひろばにいたかというと、ガルパンなんだよね。
ガルパンイベントのライブビューイングをさいたま新都心のMOVIXにすれば、「アニサマ来るヲタクとけやきで遊んでから行けるね!」って感じで決定した。
朝イチで物販いって、朝飯食って、昼飯食って、「12時からけやきでアース・スター ドリーム来るから行くかー」って友人の発言に乗って、けやきひろばへ。
この時点で、俺の知るアース・スター ドリームは、
・点の位置が気になる(「アーススター・ドリーム」の方が良いんじゃねぇのかと)
てーきゅうの歌を歌っている(アニメ本編ではこの人達じゃなかった気がするけど)
・たぶん声優なんだと思う
・7人だか8人だかいる気がする
くらいで、要は何も知らない状態だった。まぁけやきだしヨッシャ行けば良いかってノリで。


ここで一つポイントは、ちょうど俺がサブウェポンというか、「LiSAとUNISON SQUARE GARDENは万全に俺の主力だから、どっかヘラヘラ気軽に見て聴いてできるところないかな」と探している期間だということ。
そして探すにあたってのキーワードの一つに「声優とアイドルの間」ってのがある。言い換えると、アニメとかに関わりがあってとっつきやすくて、かつ気軽に行ける見られる聴けると。
この前日にはPyxisのアルバム聴いて、いい感じだねなんて思っていたりした。


そうこうしてるうちにけやき。カラオケ大会、男が冷えて女が盛り上がるという我々のわかりやすさとか感じつつ、アース・スター ドリームの時間が近づいてジリジリと前進した。やっぱりこういうのは前とか中心地に近ければ楽しさも増す。
始まって、6人出てきて、曲が始まる。予想通りわからない。そりゃそうだ、てーきゅうも流し見を何回かした程度だし、他のアース・スター関係の作品が何かすらよくわからんわけだし。
そうすっとボケーっとステージ上の子たちと、フロアで楽しく遊んでるヲタクをを観察しつつ漠然と曲にのってオーだのワーだの言ったりMIX入れたり。
曲は楽しく、ヲタクはオモロく、そしてメンバーの子たちはなかなかパフォーマンスが悪くないねと。


そうすっと自然に、「どの子が"今日の推し"」かなぁと品評を始めるのが摂理。
この子は誰かに似てるなぁだの日焼け止め塗り過ぎちゃったのかなぁとか思いながら見つつ、白の子がなんとなく引っかかった。
ショートカット、身長高め(相対的には)、スラっとしてるあたりが加点要素。で、観察してると腕がピッと伸びてメリハリのある踊り方するねと、こういうの好みだよと。
もっともこれは終演後に振り返りながら言語化したかな。公演中はヲタクのオモロいの見て笑ってるほうが多かったし、そんな中でも目に留まって「白を見ちゃってるな~」と。
で、一緒に見てた友人に「俺は白かな」と報告した気がする。そしたら友人のまた友人が「俺も白」と、いきなり推し被り(俺のように見ながら言ったんじゃなくてたぶんもともと白推し)。


「9月に単独ライブやりまーす!」
「12月に2周年ライブやりまーす!」
Twitter個人アカウント始めましたー!」
と、熱心な宣伝を交えていたんで、じゃあTwitter見てみようと。
そしたらまずは擬似的に推し設定した白だよね。で、名前なんだっけ聞いたはずだけど覚えてないやとw
スタッフアカウントのメンバーアカウント一覧を片っ端からチェックして、最後に見たのが白、中島由貴ちゃんだった。すぐにフォローした。
以降は、俺のツイートやらRTしたりふぁぼったりしたツイートやらを交えて見ていこう。



これはけやきひろばで歌ってる時。見てるよって報告。本記事ではプレショー扱い。
ステージ終了直後。ほら、白の名前を覚えてないでしょw
リツイート
画像ツイ。この時点で「自撮りが上手でだいぶ可愛く見える」という評価。
2時間ちょっとで画像ツイを見まくって収拾して、あぁ可愛い…ってなってる。
以降、ガルパンイベントからの帰り道で画像ツイしたり、アニサマ行ったよツイをRTしたり。キャッキャとはしゃいでいるけど、
と、一過性のものだと確信していた。



そして翌日。


これをRTした後に
この時に何か一つ「きた」ものがあったように思う。
このツイート前後から明らかに中島由貴ちゃんのツイートをふぁぼる回数が増え、写真の保存を必ず行うようになった。


さらに翌日、8/30(火)。
9/4(日)に「うさかめ」のBlu-ray発売イベントがあると。内容をチェックしたら握手会とチェキ会も含まれてるってんで「行きたいかもしれん」と揺らぐ。同日の他イベントとの兼ね合いがあるので、結論は翌日に持ち越した。
翌日にスケジュール確定して、ソフマップ1回目に行ってみようと参加券を確保した。


わかりやすく鋭い立ち上がり。


初リプ。一つのツイートに情報満載して「新規だよ行くよ遊んでね」アピール。


9/1(木)。
中島由貴ちゃん、Twitterフォロワー1,000人記念ツイキャス。スタートから視聴。
アカウント開設して2週間くらい?ってのもあって、自己紹介をしつつコメ拾いつついろいろと話していた。
ここでわかったのは、
・トークがなかなかしっかりしている
和歌山県出身。ツイキャス中は方言がよく出てくる。プライベートでは関西弁(って言っていいのかな)だそう。
・サバサバしてる、ボーイッシュ、まぁその辺
・なんか可愛い
加点要素ばかり発掘したなこれw
そしてなにか香る、栄の内なんとかさんっぽいプロフィール情報である。

たとえば君にすごく似ている人とか好きになったりして
僕の悪い癖が出たら繰り返してしまうね
また同じように君に叱られそうだよ「少しは学んだら?」
耳をすましてみたけれど何も言われないのは寂しいよね
(水樹奈々『大好きな君へ』)

ここでかなり手応えのようなものがあった。日曜のイベントが楽しみになった。
コメントも何度か拾われて、あぁいいねこういうの久々よと。
ツイキャス終わりに「これは始まったわ」って呟いているね。
画像収拾は続いている、というかツイートでかなりの分量があるから掘りに行く必要がないのすごいよ。




勤務時間中の自己評論。



ここから9/4(日)のうさかめイベントに突入するけど、続きは次の記事で。寝る。