サイドの活動記録

だって行きたいし見たいし。

(5)"そんなこと"より祭の予感 ― 11月3日ESDプレビュー

知らなければ良かった。知らなければ何の迷いもなく、地球の守護者として戦えたのに。

ウルトラセブン最終章6部作「わたしは地球人」 モロボシ・ダンウルトラセブン

それでもセブンは愛する者の為、宇宙の掟を破って戦った。
それにひきかえ俺は…俺は……



……
………
( ゚д゚)ハッ!


そんな重い話題ではなかったwww


でもまぁ、10月のニコ生でアース・スター ドリームが持つ閉塞感を知ってから気分が下がってるね。泣くなよなぁ、表で。
ここで冒頭の「知らなければ良かった」を思い出したわけだけど、ニコ生を見なくても気づいたことだろう。致し方なし。
じゃあどうしようかって話。
ここで熱く熱く応援していくだけの可能性をこのグループには感じてないから、「もういよいよアレだなと思えばいつでも離れればいいや」度を高めにしつつ、見たいもの見て遊ぼうかなと。
一方で、中島由貴ちゃんのTwitterとブログと何かしらのニコ生はやたら見てるし可愛くてキレそうになるし、あぁこっちは見てたいんだなと。
これあれですよ、「雨宮天のラジオは心待ちにしてるけどトラハモは別に…」ってのと同じですよ。あぁめんどくせぇ、個人◎団体×状態!
でもTrysailに比べれば幾分かマシなのは、ライブそのもの見てて楽しいって9月は思ってたこと。閉塞感ニコ生後である11月3日のライブで、そこんところどんだけ割り切れてるのかがポイントか。




だ、け、ど!!そんな俺の気の持ちようなんて吹っ飛ばすような面白い状況なわけ!!!



この閉塞感ニコ生のちょっと前か、絶好調に立ち上げる俺を微笑ましく観察していた人たちが「てーきゅう曲あるし11月3日にESD行こう」的な気運を高めてて、じゃあ他にも行きそうな人いたら一緒に行こうぜってなった。
もうこの時点でオモロくなってるんだけど、人数があれよあれよと増えてって今では12だか13だかになってるわけっすよ。オーガストライブの時くらいの人数で、会場規模がその時の1,2割という。巨大勢力になってもうたw
たぶんね、自分たちの振る舞いがフロアの雰囲気を決める気で行ってもまぁ大きな間違いじゃないなんてシチュエーション二度とないと思うんだよね。まぁ統一して何かやるわけじゃないから外部にはウケないかもしれないけどな!
メンバーもなんかスゴそうで。全員が知り合いじゃあないんだけど、あぁなんかこれ"新しい価値"の創造すら可能なんじゃないかって思えるよw

日本国内法を犯さない範囲で派手にやろうな!あぁめっちゃ楽しみ。

そして心強いっすね。上に書いた割り切り云々は始まったら脇にほっぽり出せると思う。
「ステージ上からゆっきーにどう見られてるんだろ(゚∀゚)」って日和見モードと、フロアで展開されるだろう何事かにゲラゲラ笑いながら遊び回りたいモードと、共存できるはずのない状況になっちゃうんだろうな、それが俺だなw

うん、派手にやろう派手に。楽しくやろう楽しく。


あ、恵比寿クレアートはロッカーないけどフロアにやたらスペースあるんで貴重品を持ってあとは隅っこで大丈夫だと思いまーす(有益な情報)