そしてオタクは続く

届け声、描け未来。

2018年のまとめ

sidekun.hatenablog.jp


オブラートに包みながら「総選挙で内山命ちゃんをランクインさせたい」と言ってた今年の正月。
ランクインは実現したが、そこに自分はどれだけ寄与できたのか?数字は雄弁に語る。大したことぁしていない。
大したことじゃないけどあの時の自分の最大ではあった。「他の自分がやりたいことは妨げない」と決めて、香港に行って、アメリカに行って、シンガポールに行って。そんな流れにしちゃよくやったんじゃない?ってくらいのことはできた。
自己採点では、そういうことにしている。数字でいえば、とにもかくにもみこっ党の皆様の頑張りに乗っからせてもらえた以外にない。いくら感謝してもしきれない。


総選挙へのアプローチの話と、誕生日に向けた話。この二つで2018年は語れるよねってくらいに、今年は内山命ちゃんありきの年だった。
「一年の計」の黄前ちゃんの「諦めるのは最後までいっぱい頑張ってからにしてください!」のところは総選挙よりも誕生日の時に効いたようにも思う。
安全策という名の妥協に流れそうになったり、別に俺がやらなくてもいいんじゃねって気持ちがよぎったりしたけど、やりきってよかった。喜んでもらえた瞬間の幸せな気持ちね。
選挙も誕生日も、みことちゃんがめっちゃ楽しませてくれたからこそ。だからやろうと思ったし、気持ちを言葉だけじゃなく形で伝えたいと動けた。伝わってるといいな。

書いてるいま、ちょうどみことちゃんのブログが上がった。「2019年も一緒に楽しい年に」とのことであいわかった!って素直に思えている。今年ここまできれいに自分がカムバックしたんだなと。
毎年「まさか」って言ってるから一年後どうだろうって思うけど、今は来年も同じような気持ちでいられたらなと思っているよ。

みことちゃんの話はここまでにしておこう。ずっと同じようなこと話して、ずっと幸せに浸ってるのもいいけどさw



2017年に続いての海外進出。
2月の香港ディズニーランド、5月のアメリカ(アナハイム)ディズニーランド。
特に5月のアナハイムがもう最高だった。憧れの本場、子供のころにテレビの録画を何度も何度も見たアトラクション、最新の施設…何もかも楽しすぎた。
次はいよいよフロリダだ。絶対に行くぞ。11月だとみことちゃん生誕に重なるから頑張って9月に行きたいところだ!!

7月にはシンガポールに一人旅。LiSAの海外公演に行った。
しっかりした国だし英語圏ならなんとかなるぞという手応えを得られた。今後も海外公演を視野に入れつつ、フロリダもなんなら一人だって行くぞこのやろーw

パソコンじゃないと捗らないですねぇ!時間かかる!!


今年もいつものとおり、「やりたいことをやりたいようにやる」を貫きはした。けど、選挙だったり生誕だったり、自分がやろうと決めたけど「みことちゃんのために!」ってことにも関わった。
楽しいの上澄みだけを取っていくよりも明らかに大変だツラいと感じることが多かったけど、成し遂げた後の喜びはとてもとても大きかった。
そして取り組むにあたり、協力や励ましを周りからもらえて、だからこそできたことでもあった。一人で生きてるわけじゃないなって、強く感じた年になった。

来年は何をするのか、まだ固まっていない。
変わらずやりたいことをやるし、この一年で得たものを生かしていろんな人と関わったり支えられたりしながら楽しくやっていきたいなと思う。
そして、自分の好きな人が、ステージ上の人でも一緒に客席にいる人でも、楽しく健やかにいてくれたらいいなと願ってる。

「俺にだってちゃんと他人を思いやる気持ちくらいあるぞ」と露骨にアピールしたところで、2018年のブログ納めとしよう。
意外と読んでくれてる人も、いつも読んでくれてる人も、来年もどうぞよろしく。