そしてオタクは続く

届け声、描け未来。

24歳おめでとう

アメリカのウォルト・ディズニー・ワールド滞在中だから、まだ間に合うってことでひとつ。


11月14日は内山命さんの誕生日。
卒業して芸能界を引退してから半年が経とうとしている。

元気にしていますか?
楽しく生きてますか?

きっと元気に楽しくやっているでしょう、周囲を元気にしているでしょう。そうであればいいなと願う。

ってとこまで書いていたら、荒井優希ちゃんのブログに登場していた。ありがとう優希ちゃん。
表情だけだけど、元気そうな感じする。良かった。
こうして時おり、ひょっこりと顔を見せてくれるのが嬉しい。いつまで続くかわからないけど、あなたさえ良ければ見せてほしいなと思う。



いろいろなことを考えるんだけど、着地点は見つからない。
寂しいな、もっとアイドルのあなたを見ていたかったな。
でもやっぱり、彼女自身は最高の締めくくりをしたと思うし。見てる自分もどうにか“間に合った”ことは幸せだったと思う。
でもやっぱり寂し…とか、もっと早く出戻り…とか、ずっと続いちゃうんだけど。
このループがまだまだ心地いいから、しばらく浸りながら、今ある好きなものを大切にしていこうと思う。

特にSKEは、これからも見守って楽しんでいくぞって思う今日この頃、劇場にも行くぞ!!


あ、大晦日、紅白ぜひ見てね。
うちの“エース”のLiSAが出るから。LiSAがいたから、あなたに伝えられたものがたくさんあるから。