そしてオタクは続く

届け声、描け未来。

WDW旅行記その3 Disney's Animal Kingdom (11/11)

2019年11月にアメリカ合衆国フロリダ州のオーランドにあるウォルト・ディズニー・ワールドWDW)へ初めて行ってきた旅の記録。

その3は、4大パーク巡り2日目のDisney's Animal Kingdom編。

事前予約のお品書きはこちら。

08:00 Extra Magic Hours
09:25 (朝食) Donald's Dining Safari Breakfast at Tusker House Restaurant
11:35 (FP) Expedition Everest - Legend of the Forbidden Mountain
13:25 (FP) Kilimanjaro Safaris
15:00 (FP) Festival of the Lion King
18:30 (DP) Rivers of Light: We Are One

Q. 最重要の「Avatar Flight of Passage」のFPは?
A. 負けました。
ってことで、この日も朝イチで一番人気アトラクションに直行必須のスケジュールとなった。
アニマルキングダムの目当てのファストパスが取れなかった時点で、じゃあ何取るってのがかなり迷って、時間をうまく配分できるもので取っていった形になった。
レストラン予約は朝食のみ。連日のキャラダイそしてビュッフェということで、ランチは軽く済ますか完全に飛ばすだろうと頭に入れて行動開始した。

前日と同じく、7時くらいに到着するように移動開始。手荷物検査開始前だった。そして案の定まあまあ早いくらいの着順になった。

f:id:fivetimechamp:20191209231719j:plain
そしてこれも前日と同じく7時30分くらいにゲートが開き、7時50分くらいから各エリアに入れるようになった。もちろんPandora - The World of Avatarへ一直線。だいたいみんなこんな感じか。
f:id:fivetimechamp:20191209231757j:plain
大迫力。
f:id:fivetimechamp:20191209231808j:plain
f:id:fivetimechamp:20191209231828j:plain

30分くらいで乗れた。やはり早起きが大事だね。
バイクのようなシミュレーターにまたがって、3Dメガネをかける形式のライド。体験する部屋は16人、うち5人は早起きの日本人だった気がする。
ここでアバターとリンクして意識をアバターに飛ばして、マウンテン・バンシーの背中に乗って空を飛ぶナヴィのハンターの儀式を体験していった。どうやらこの間は俺の本体は昏睡状態にあるらしい(映画の設定を見返した、もしかしたらブリーフィングでそう言ってたかもしれないけど聞き取れてはいないw)
f:id:fivetimechamp:20191209231851j:plain
いやもうね、今まで体験してきたのと空を飛ぶ感覚が違いすぎてめっちゃ新鮮だった!
シミュレーターに跨ってるのがまさに「翼竜に乗る」って感覚になって、前後左右に揺れながら飛ぶっていうのが楽しすぎた。「すげぇ!すげぇ!」ってずっと言ってたし、これは大人気なのも納得。
また乗りたいのはもちろんだし、ブリーフィングもっとちゃんと聞き取れればもっと楽しくなるかもな。映画もちゃんと見よう。

朝食のレストラン予約がぼちぼちだから、アフリカエリアに移動していく。
f:id:fivetimechamp:20191209231906j:plain

  • Gorilla Falls Exploration Trail (Pangani)

朝食の時間で何か見てみようってことで、ゴリラの観察に行った。さっきまで他の星(パンドラ)にいたのが打って変わる。この振れ幅がまた楽しい。
たまの動物園っていいな~って思うから、前に旭山動物園に行ったのが2年前だからちょうどいいインターバルだった。
f:id:fivetimechamp:20191209231937j:plain
f:id:fivetimechamp:20191209231957j:plainf:id:fivetimechamp:20191209232007j:plain


予約したレストラン周辺は歌ったり踊ったりパフォーマンスが頻繁にされていたから、ファストパス待ちでよく散歩した。
f:id:fivetimechamp:20191209232021j:plain

  • Tusker House Restaurant

夜のRivers of Lightのダイニングパッケージとして。連日のキャラグリとなった。
ミッキー、グーフィー、デイジーと会えた。ドナルドは横を何回か通るんだけど席には来ずw
グーフィーのワンショを撮らせてもらった後、「ほら、一緒に撮るよセルフィーにして!」と肩を組むんじゃなく俺の肩に体を預けてきたw
f:id:fivetimechamp:20191209232037j:plainf:id:fivetimechamp:20191209232055j:plain
アメリカのいつもの朝食メニューが大半で、アフリカらしい味付けのもいくつかあったかなといったところ。
ひと通り食べてみたくて、そしてそこから気に入ったのをおかわりするともうお腹いっぱいだね。予定どおりにランチは不要だなってくらいになった。
f:id:fivetimechamp:20191209232116j:plain

  • Maharajah Jungle Trek

アジアエリアに移動して、今度は虎の観察。
遺跡のようなところを散策してると、寛いでる虎を発見!かっこいい。
f:id:fivetimechamp:20191209232144j:plainf:id:fivetimechamp:20191209232151j:plain

  • Expedition Everest - Legend of the Forbidden Mountain

アフリカ→アジア(Maharajaだからインド)→エヴェレスト山(ネパール)ってことで世界地図的には東進してる。
途中で調査中?の遺跡でテナガザルが竹の足場を渡っているのを観察した。これが見ていて面白くて、多くの人が立ち止まって見てた。
f:id:fivetimechamp:20191209232210j:plain
Expedition Everestは山の中でイエティに襲われるローラーコースター。売りは落差の大きさかな。
f:id:fivetimechamp:20191209232227j:plain
f:id:fivetimechamp:20191209232301j:plain
イエティに爆薬を爆破されて急加速して、「香港の熊(グリズリー・ガルチ)に続いてこれやられたー!」って叫びながらドロップしたw

  • It's tough to be a Bug!

アニマルキングダムの象徴になってる中央のTree of Lifeを見ようってことで近づいたらなんかアトラクションあるねーってことで入ってみた。
バグズ・ライフのフリックが虫の仲間たちを紹介するよーって感じの3Dシアターショー。
東京では懐かしのミクロアドベンチャーみたいに、座るところが動いたり水がかかったりした。
「やめろ!臭いやつは出さないで!!」ってところで容赦なく本当に臭いやつを出してくる容赦のなさね。とんでもなく臭かった。

アフリカに戻るとすげぇ組体操してた!
f:id:fivetimechamp:20191209232324j:plain
すげぇすげぇ言いながら見てるとダンスパートになって、ダンサーさんから「お前も入って踊れ!」って促されたw ノリノリで踊ったから、誰かの旅の記録映像に残っていることだろう。

f:id:fivetimechamp:20191209232342j:plain
一緒に踊ったダンサーさんと

  • Kilimanjaro Safaris

たぶんアバター取れてたら取ってなかったファストパス。スタンバイ70分越えてたから、確保しておいて良かった。
f:id:fivetimechamp:20191209232441j:plain
ジープに乗ってサファリゾーンを通りつつ動物を観察していった。ドライバーさんがヘッドセットマイク付けてて案内しながら運転してた。
f:id:fivetimechamp:20191209232452j:plain
カバ、キリン、ゾウ、ライオンなどなど、かなりの数の動物を見られた。キリンはかなり近かったな。
f:id:fivetimechamp:20191209232508j:plainf:id:fivetimechamp:20191209232538j:plainf:id:fivetimechamp:20191209232541j:plainf:id:fivetimechamp:20191209232543j:plain

  • Festival of the Lion King

サファリでライオンを見た後にシンバに会いに行った。
f:id:fivetimechamp:20191209232622j:plain
全方位型のシアターでのショーで、シンガーさんいてダンサーさんたくさんいて、そしてシンバとティモンとプンバァがいる。ショー要素全盛りでこういうの好き!
f:id:fivetimechamp:20191209232638j:plain
f:id:fivetimechamp:20191209232707j:plain
客席も動物の鳴き真似でコール&レスポンスをして盛り上がった。楽しいショーだった。

アニマルキングダムではちょっと異質ないかにもアメリカの遊園地ってエリア。ここでドナルド、デイジーチップとデールが固定グリをやってる。
f:id:fivetimechamp:20191209232753j:plain
チデちゃんのところどれくらい並んでるんだろーって眺めてみたら、恐竜の着ぐるみを装着した姿が可愛すぎてこれあかん!ってなって即ショップで同じ格好のぬいぐるみ買って並んだw
f:id:fivetimechamp:20191209232733j:plain
ぬいぐるみ持ってきたの喜んでくれてた。かわいい。
俺めっちゃ良い顔してる。遺影にしたいレベル。
f:id:fivetimechamp:20191209232812j:plain

日が落ちてきたのでパンドラの写真を撮りに行った。
このあたりから眠気がドッと襲ってきて、スタンバイ50分もなんなら立ち寝したい勢いでいた。
ナヴィの神秘的な風景をボートに乗りながら見ていくんだけど、うとうとしながら乗ってたから非現実的な印象がより強く残っている(と言えば聞こえはいいw)。
f:id:fivetimechamp:20191209232841j:plain

  • Rivers of Light: We Are One

ダイニングパッケージの優先エリアで鑑賞した。
f:id:fivetimechamp:20191209232857j:plain
が、湖の周囲どこからでも見られるから、優先エリアである必要はなかったかも。事前の場所の確保が必要ないのはもちろん強い。
周囲の木々もライトアップされて、独特な雰囲気を持ってた。思い入れが強いFantasmic!と比べるのは厳しいけど、これもいいものだと思う。
f:id:fivetimechamp:20191209232911j:plainf:id:fivetimechamp:20191209232914j:plain

チデちゃんにもう一度会いたくてRivers of Light終わりにダイノランドへ。
今度はチデちゃんツーショットを撮影。デール頼むカメラ目線くれw
f:id:fivetimechamp:20191209232932j:plain
かわいい。このチデちゃんに会いたいのも、次のWDW計画への強い動機となった!

Tree of Life Awakenを遠目から見ながら20時前に退園した。
f:id:fivetimechamp:20191209232949j:plain

異世界とか動物とか、振れ幅の大きい中でも「共生」がテーマとして一貫しているのがアニマルキングダムなんだなと感じた。アトラクション間を移動している間にさっと動物観察ができる施設があるのが唯一無二の体験だった!
専用列車で行くRafiki's Planetに行く時間が取れなかったのが心残り。次はきっと。

朝食の後は夕方にコーラ飲んだだけだったので、夜はさすがにお腹が空いた。ってことで、Pop Centuryのフードコートでパスタ。
f:id:fivetimechamp:20191209233017j:plain
これはさすがに豪快すぎて笑った。付け合せのパン(パスタに付ける大きさじゃない)がいちばん美味しかった。パスタソースとデカいミートボールは薄味。


その3はここまで。
その4は、4大パークの中で一番楽しみにしていたEpcot編!
ついにあの球体の中に入れる…!!