そしてオタクは続く

だって行きたいし見たいし。

LiSA 秘密のサイン会 「Catch the Moment」大阪編

LiSAのCDは基本的にバージョン違いで買って、その中で応募して当たればいいねって方針でいる。
是が非でも行って話さないと!!というほどではなく、ライブで"語り合う"ことができればまずは十分だと。でも当たればその時々で話したいことはあるしまぁ大好きなんでね!
ということで、「東京で積みまくったと思って大阪日帰り旅行すりゃ楽しかろう」ってノリで大阪に応募したら当たった。
結果、ハロショ大阪店で楽しくお買い物したし、このハロな状況に引っ張り込んできたオタクと前後で述べ4時間くらい話したし、楽しかったw

大阪某所ってことで、梅田のなんかビルのなんか上の方。窓から見る景色はなかなかだったけど、席が廊下側だったから行き帰りだけ。
だいたい真ん中の列にいて、開始して45分くらいで順番がきたかな。

適当に書き起こし。だって年末も読み返してんふふってなりたいから。

LiSA「おはよ~」
さいど「おはー、早起きして東京から来ましたー(歌詞カード開いて渡す)」
L「お、一緒じゃーん。(見開きの左右の)こっちでいい?」
さ「そっちで」
L「色はピンクでいい?」
さ「ぜひ!」
さ「そうそう、年末で一足先に30歳になりまして、、」
L「お~(軽く拍手してくれた)」
さ「で、30ともなるとそろそろ落ち着くのかな~と思ったんだけど、」
さ「ぜんっっっぜんそんなことなくて!もっとLiSAと遊びてぇなっって!!」
L「(笑)」
さ「ツアーももちろん行くんだけど、神戸で朝食の美味しそうなホテルが二つも見つかっちゃって」
さ「だから前入りして二泊することにした!!」
L「いいねぇいいねぇ」
さ「だからLiSAも、これからもますます元気に、歌い続けてね」
L「もちろん!!」
さ「あとはこの気持ちに体力が追いつくように・・」
L「ライブで一緒に運動して体力つけよう!!」
さ「そりゃもちろん!!」
L「ありがとね~」
さ「じゃあツアーで!」


これ俺が喋りすぎっすねwww
まぁ言いたいことはしっかり言えたので満足。俺のLiSAへの期待、伝わっているといいねぇ。


f:id:fivetimechamp:20170318001346j:plain
話しながらスッと「30th」って入れてくれてた。ありがとう、大好き。


全体が終わった後のコメントの中で、
「今日も何人か結婚報告くれた人がいて、嬉しいんだけど来なくなったりするかもと思うと寂しい」
「でも、そういう人たちがいつでも戻ってこれるように、歌い続けていたい」
みたいなことを言っていて。

これに対して、俺は
「じゃあ俺はLiSAが歌い続けていられるようにずっとLiSAのファンでいるよ!!!!!!!!!!!」
ってなって、あぁオタクだなぁってなりました。

2017年2月のまとめ

  • 総評

在宅で 次々続々 こんにちは

字余り。

1月のハロショお遣いから、Juice=Juiceの宮崎由加さんいいかもねってなっててbayFMを毎週火曜を割と楽しみにしていて、またハロショ行って、


お写真を買い、


アルバムを買い、


MVを見てたまんねぇなおい!!ってなっていった。
この流れの中で、「Juice=Juiceに馴染んできたところで、アンジュルムもどうだ」と薦められ、YouTubeの公式だったり非公式だったりを見ていき、
これめっちゃ良いんじゃねってなり、


アルバムを買い、


室田瑞希さんのお写真を買い、


テーブルに並べて一週間を過ごし、


出勤前に写真集を受け取り出社し、


一般販売チケットを電話で取るという行為を数年ぶりに敢行し、


「物欲を留める」選択しを排除し、
錦の御旗を立て、
4月まで待てないから遠征しちゃえと決断をくだし、


準備を進めていくことにした。



そんな2月でした。現状めっちゃ楽しい!
3月は大阪と広島、LiSAとアンジュルム。そんな新幹線に乗るような月ではなかったはずだがww






  • イベント参加記録

11 SKE48「革命の丘」発売イベント@幕張メッセ
26 UCHIDA MAAYA 2nd LIVE「Smiling Spiral」@国立代々木競技場第一体育館

吸引力か磁力かそれとも ―SKE48 2ndアルバム発売イベント@幕張メッセ

握手会のためだけに幕張に行くのが億劫に感じるようになってから2,3年は経ったか。
今日(書いてるのは翌日だから本当は昨日。以下同)はちょうど舞浜と稲毛海岸という京葉線沿線で用事が重なって、その合間なら行けるし当日予約で券が手に入るんなら覗いてみようかということで行った。

舞浜の用事が午前中に終わり、稲毛海岸には17時くらいに行く必要があった。だいたい4時間半くらいの滞在可能時間だったのかな。
15時半から惣田紗莉渚ちゃんの握手会があるから、そこで3枚(アルバム1枚予約でもらえる分)使って話したいこと話せるかなってイメージで行った。
握手の他にもアトラクションが用意されているんだけど、あまり興味は沸いてなかった。行くとしたら13時半からの惣田・東のステージかなぁってところだった。

幕張メッセに12時くらいに到着。「とりあえず1枚予約して、一通り様子を把握したらお昼ごはん食べに行って惣田ちゃん握手で戻ってこよう」ってプランで会場入り。

歩き回っているうちに、13時半のステージ待機列が形成されるタイミングに出くわした。こりゃタイミングいいねと並ぶと、20人目くらいになった。
待機中は目の前でやってたバドミントン(メンバー二人と30秒くらいラリーをして遊ぶ)を見てたら、内山さんが出てきた。お元気そうで。
開場して中に入ると、座席2列目に座れた。近さを享受する前にぐっすり寝て、座席のメリットを得た。
ステージ時間は11分。カラオケ音源で3曲(『てもでもの涙』『夕日を見ているか』あと忘れた)を1番だけずつ歌いつつゆるりとトーク。ゆるいけど近いし(俺は)座りだし惣田ちゃん可愛いし満足。

昼飯にしよう。もう14時だったから会場のフードコートで済ませた。唐揚げ丼とかナイス出店。
味はまぁおいしいねくらいだったけど、量がたっぷりでフードコートでこれなら合格ってところ。

場内に戻って散歩。惣田ちゃん握手の15時半まで時間つぶそうとしてたら、「エアサッカーゴール」のコーナーに惣田ちゃんがいた。
的に向かって蹴って合計40点いけばツーショット撮影か宛名つきサイン色紙がもらえるというもの。券1枚で3球、2枚で6球を蹴られる(6球でも40点が目標)。
f:id:fivetimechamp:20170212165535j:plain
そりゃ並ぶよ、そりゃ20年近いサッカー歴の全てを捧げようと決めるよww
このコーナーにいるメンバーって基本的には隣で応援するみたいな位置づけなのよ。ふと見かけた子は淡々と見守ってるだけってこともあったし裁量に任されてるんだと思う。
惣田ちゃんの時はとても賑やかだった!蹴る人にはサッカー歴を聞いたり難しいね~って声をかけるのは当然として、並んでる人や見物してる人にも目を配って話してた。おかげで並んでる間も楽しかった。
合間に「私も蹴る~」ってちょっと蹴ってみたりしてたね(何回かやって、俺の見てる間に一回だけ10点に入れてた)。
惣「どんな感じで蹴ればいいのかなぁ」→俺「こすりあげるように!」他のヲタ「軸足を蹴りたい方向に!」→力ないシュート→俺たち「あぁ~(´д`)」みたいなことありつ。
ってか並んでる間に俺を見るなり「久しぶりだね~」ってなったのとてもよかった。これで握手会の時にこのくだり省けるしねw
そろそろ終わりじゃね?って心配になりかけるくらいに自分の番がきた。「元サッカー部なんすよ」を起点にものすっごく面白い話ができたんだけど、そこは割愛でござる。グフフ
話が盛り上がるから上の空ぎみだったし、そしてアトラクションやるつもりなかったから靴も運動靴じゃなかったし、決めきれるかどうかってところだったけど5球目で成功!!!サッカー人生5つの指に入る良い軌道だったw
1球余ったので惣田ちゃんに蹴ってもらってそれを間近で見るイベントを発生させ(ゴロだった)、勝ち取ったツーショット撮影をしておしまい。
撮影する権利を獲得するという過程、自分の得意なサッカーのところに惣田ちゃんがいたという絶好のタイミング、ドキドキワクワクしたわ!


サッカーから間もなく惣田ちゃん個別握手。
ステージとサッカーでアルバム1枚分の券を使いきったのでもう1枚予約した。バージョン違いだから俺予算委員会も容認。
蹴りながら話したことの続きをして、生誕祭の話をして、ラスト。

サ「実は年末で30歳になって」
紗「えーぜんぜん見えない」
サ「そろそろ「惣田推し」らしくオッサン感を出していくから!」
紗「まだまだ大丈夫だよ!」

的な感じでして。昨年の「そろそろ30」って時期からアイドルさんや声優さんから「えー見えないよ!」って言ってほしいお年頃だったりするので、今日もそれを促してみた。これを心から言わせられるようになりたいですね。
まぁ実際、30くらいじゃオッサン枠を取れないくらいの客層だからね、惣田ちゃんとこに並んでる人たちw オッサン感より若手感を出して元気にやるとしよう。
あとなんか流れで「惣田推し」とか言ってる。今日はずっと惣田ちゃんにしか行ってないし、興味を持ってるのはこの子だしそういうことでいいかな。SKEでは。


今日はさ、チャンスを何度も引き寄せたなって思った。
握手で話すだけのつもりが、前でステージを見て、ボール蹴ってツーショット撮れた。
サッカーでは並びながらも蹴りながらも話せたし見られたし、想定の何倍も惣田ちゃんと遊べた。楽しかった!!
他にいくつかアトラクションがある中で、俺のいる時間帯にサッカー来てくれた惣田ちゃん。これはそう、俺と惣田ちゃんは引き寄せ合う運命にあるんですよデスティニーなわけですよw
気持ちいいくらいに良い方にハマっていった。「何気なく歩いてたら」でしっかり成功していったのは、俺めっちゃ持ってるなってね。
見始めは内山さん生誕2014で、そこからいわば"釣られた"というか、吸い込まれるように俺の中で地位を作っていったように覚えている。
UNISON SQUARE GARDENが好きとかいう共通の話題で親近感が上がって、いろんなところでタイミングよく見たり聞いたりして、決め手が(あーこれ言えないので割愛なこと)あって、ただ釣られた以上に引き合うものを感じることもある。
今日は少しずつ積み上がってたものが力を発揮して、良い流れを引っ張ってこれたな!って思った。漠然と「引き合うなぁ、磁石のように相性がいいわ」などと浮かれていた。

f:id:fivetimechamp:20170212165554j:plain
ここまで強い関係になるかは、これから次第だろう。