サイドの活動記録

だって行きたいし見たいし。

エースの矜持―LiSA LiVE is SMiLE ALWAYS 〜Launcher〜 追加公演@豊洲PIT

明日も朝が早いので、ごくごく簡単に。握手レポより少ないのなんなんって感じなんだけどw


今日の期待感ってあまりなくて。1月の武道館が終わってからというもの、楽しく遊べればそれでいいってところにいて、さらに前日がUNISON SQUARE GARDEN武道館だったわけで。流れとしては、今日敢えて行く必要もないかって思うくらい。実際、チケット家に忘れて取りに帰ってとかしちゃったし。
それでも、会場に入ってLiSAやるぞって空気を肌に感じて、深呼吸して、暗転して前半分くらいまでは行ってってあたりでよっしゃってなって。ド頭から派手にやってくれたのに呼応して自分もはでにやって、そこで「やっぱり(俺にとっての)エースはLiSAだ!」と改めて確信した。
今月で言うとnano.RIPEからUNISON SQUARE GARDENって流れが本流で、「Rally Go Round」の聴き込みとかギリギリになってやる程度のサブ扱いで準備してた。それ以前だと総選挙に必死こいてたし。気づけばアジアツアー決まってアジアツアーやって帰って来てたって印象。「いつそんなの決まってたっけ?え?ってかワンマン?アニメエキスポみたいなのの抱き合わせじゃなく?」ってレベル。
まぁサブでも聴いてはいたし、特に購入時の印象がイマイチだった「Launcher」曲は少しずつ少しずつ自分に馴染んできてからの豊洲だったから、タイミングとしては決して悪くもなかったのかもしれない。
楽しかったねー、激しいのもキャッキャするのも、存分に暴れて存分にはしゃぎ回った。ポジショニングも圧縮後に出来た広めスペースだからやりたいように跳んだり首振ったり踊ったり。ツーステとかはやらないけど、それっぽいクネクネを。中邑真輔イメージ。イヤァオ!
特にどれをっていうのは取り上げ方でだいぶ変わってくるし、実際どれもガッチリ楽しんだ(聞き飽きた感のある『Crossing Field』ですらアゲアゲw)けど、現状で記録しておきたいのは『君にピエロ』から『No More Time Machine』のところかな。今の自分の心境を露わにさせてくれた。気づいたら『No More Time Machine』で泣いてるという。『シルシ』で感極まるくらいだったのに、思わぬところで。


他にも何か書くことあったら追記したりツイートしたり。
とにかくエースですねLiSA。必ず何かをもたらしてくれる。背番号9って感じ。頼む点を取ってくれって託したくなるよね。
今後もどうぞよろしく。また変な流れのところで遊びに行くかもしれないけど、その時もまたガツンとやってちょうだい。


これでいま、手持ちのライブチケットがなくなるなんてここ数年じゃないだろう状況になった。まぁ行きたいのがないから構わない。
タイミングもちょうどいいから、11月までモード切り替えて頑張っていこうかな。