そしてオタクは続く

だって行きたいし見たいし。

⑤サイド、内山命ちゃんに何か贈る

11月23日の握手会、1回目にて。

サ「生誕祭の日にプレゼントを贈ったんだけど、受け取った?」
み「受け取ったよ、ありがとうね!!」
サ「おぉよかった。2つ…行ってるかな?」
み「2つ??あれ、花は来たで」
サ「おぉう、そっかそっか」

「え?2つもサイドから貰ってたっけ?」というみことちゃん。
「あれ?なんで花しか届いてないんだ?」という俺。
そして、「あれ、花を贈るって話しか今まで読んでないんだけど?」という読者の皆様。
Twitterで既にもう一つの存在は言ったけどw)
この三者三様でハテナが浮かんでる状況について、これから説明しとうございます。


事の発端は、花のコンセプトに頭を悩ませつつ内山命レーンに並んだ9月24日の握手会だった。

ひと通り話したいことを話した後、最後の1枚。
なーにか話題あるかなぁって考えて、そうだいつか話そうって思ってたやつやっとくかーと何気なく振った、お酒の話題が大きな動きを生み出すことになった。

サ「みことちゃんって、焼酎は飲む?」
み「飲むで~昨日も飲んだ」
サ「実は、俺の爺ちゃん、もう亡くなったんだけど、ずっと霧島酒造に勤めてて」
み「まじ!?昨日飲んでたの黒霧島!」
サ「きた!ありがとうございまーす!!」
み「赤霧島も飲むで」
サ「やったぜおい!!」
み「ずっとお湯割りにしてたんだけど、ロックで飲むようになって」
み「そしたら全然違うやん!『あぁ、なんで気づかなかったんだ』って思ったわ」
サ「確かにロックいいよね、パンチ効いて」
サ「でも、じいちゃんはお湯でずっと飲んでたよ。芋の香りがブワッと来るのが良いんだって」
み「あーたしかにそうやな!」
サ「だからね、どうやっても霧島は美味しいから、飲みたいように飲んでくれれば良いと思うよ!!」
み「なるほどー、そうするわ」
(剥がし。話をしながらサインしてくれたCDジャケットをもらう)
サ「じゃあまたね」
み「(霧島の)大ファンです!!!」
サ「ありがとうありがとう、今後ともごひいきに!」


嬉しいね、大ファンだって!
自分が勤めてたらソッコーで運営に連絡いれてキャンペーンにみことちゃん指名するレベルで食いついてくれた。
霧島を飲んでくれてるの嬉しいなぁ。そして芋焼酎のスタンダードなんだなぁ。改めて霧島の強さを感じる。

霧島を愛好してくれてるのが嬉しくてウキウキで帰りながら、思い立つ。

こんな大ファンでいてくれる、内山命ちゃんに着てほしい服がある。


黒霧島Tシャツ | KIRISHIMA FACTORY GARDEN

黒 霧 島 T シ ャ ツ !

このTシャツに見覚えのある方もいることでしょう。

2015年にはこんなことも言っています。

んで、この直後の握手会で焼酎を勧めてるんだけど、霧島とは言ってないんだよね。
俺なりの遠慮というか、「みことちゃんから霧島までたどり着いてくれるのが最高」とか思っていたんだろうね。実際にたどり着いたね、やったね!!!

そんな3年越しの想いも込めて、ぜひこの黒霧島Tシャツをお贈りしたい…。そう思いたった。
だけど、これ、宮崎県どころか霧島の工場にある直営店でしか売ってないんだよね。

でもさ、これ、「霧島酒造とほんのり関わりのある俺が、霧島のファンであるみことちゃんに贈る」ことの必然性を感じちゃったらね。やるしかないよね?

ということで、

f:id:fivetimechamp:20181110073909j:plain
f:id:fivetimechamp:20181110100356j:plain
f:id:fivetimechamp:20181110112814j:plain
f:id:fivetimechamp:20181110113354j:plain
f:id:fivetimechamp:20181110113407j:plain


宮崎までひとっ飛び!サンキューJALマイレージクラブ!!!

日帰りで、行って、買って、帰ってきた。11月10日(土)のできごと。
Twitterでは特に匂わせず、割と隠密行動していた。別にバレても良いんだけど、隠密感めっちゃ楽しかった。
まぁ実際に現地では、あっちに住んでる親戚に会わないかビクビクしながら動き回っていたけど。「推しのアイドルの誕生日プレゼントで~」って話はね、田舎の婆ちゃんには通じないってww


ってことで買ってきたもの。

黒霧島Tシャツ。
f:id:fivetimechamp:20181114225416j:plain
くつろぎの霧島Tシャツ。
f:id:fivetimechamp:20181114225435j:plain
霧島前掛け。
f:id:fivetimechamp:20181114225448j:plain
赤霧島ストラップ。
f:id:fivetimechamp:20181114225521j:plain
みこっ党のみんなも宮崎県都城市に行って買ってこよう、みことちゃんとお揃いだぞ!!俺ともな!!!

この4点セットをラッピングして、劇場に入れて、そして握手会を待った。
そして、11月23日の握手会、2ショット写真の回。

(動画と2ショットが当たってたので、動画から撮って、その後)
サ「じゃあ2ショットよろ」
みことちゃん、俺の着てるシャツを見る。
み「あ!!!霧島や!!!!届いてた!!!」
サ「(よかった届いてた)」
サ「”大ファン”のみことちゃんにぜひ着てほしくて」
み「ありがとな~」
サ「霧島、入れよう」
撮影
サ「ってことで、これ着て、霧島飲んで、今後ともご贔屓に!」


f:id:fivetimechamp:20181126085025j:plain



届いてるじゃねーか!!

いやぁでもTシャツ見た瞬間に反応あって、そこそこウケて良かった。
特に前掛けは宅飲みとかの時にメンバーに見せて、広報活動の一翼を担ってもらいたいものですね。
ってことで、「サイド、霧島グッズを買う」ミッション完了!

このことはたしか3人くらいのオタクに「買いに宮崎行こうと思ってるんだけど」って相談して。
みんな「その流れは行くしかないっしょ!」と背中を押してくれて。面白がってくれてもいたのかなw
俺自身、この流れを考えた時は「俺以外の誰がこんなことをしようか」ってくらいワクワクしたしやるイメージしかなかった。
いやぁ、楽しかった!!