そしてオタクは続く

だって行きたいし見たいし。

SKE48 Team Eの #鎌田菜月 さんに興味を持ったので2015年4月からのブログ682記事を11日くらいで読んでみたサイドのブログ

『意外にマンゴー』きっかけでSKE48に何度目かのカムバック(たぶん3度目)をした俺。
7月19日のゼロポジ公演@Zepp Tokyo、25日のサマステ@六本木と、チームK2に絞られがちだった視野がだいぶ広がった。ゼロポジは全チーム(の半分)で、サマステはチームE

この期間中、初めて見たのがチームEで6期生の鎌田菜月さんだった。
ブログとかを読んだことはあったはずなんだ。「~~~~~な鎌田のブログ」ってタイトルだから更新一覧で印象に残るし。Twitterはゼロポジ公演に前後してフォローした気がする。
なっきぃに限らず、SとEの6期はかなり馴染みが薄かったわけだけど。

ゼロポジで見て「なるほどこの子ね」ってなり、『西瓜BABY』で出てきておぉってなって、翌日のブログの写真みてかーわいいー!ってなった。
はず。今から振り返るとあやふや。

で、たしか7月22日くらいにSKE女子旅の京都のやつが出てきて、そこで和装のなっきぃ見て「YES!!」って高まった。浴衣がとてもお似合いで。

ここからサマステに繋がる。たぶん女子旅での柔和なイメージを引っ張りつつ、「お、なっきいなんか良いんじゃね」って感じた。このあたりから、ブログが更新されると読もうねって意識が出てきた。
この時点で、8月の握手会で当日券使って行ってみようって気になっていた。

で、8月12日に実際に握手会に行って、聞き方話し方の真面目さというか誠実さというかそんなのを感じてめっちゃ好印象。
もっと話してみたい!ってなって、美浜海遊祭の翌々日の名古屋での握手会にも行くことにした。

名古屋への準備にあたり、「過去のブログも読んでみて、ネタを拾ってみよう」と思い立って、2017年1月からのブログを読み返した。
これがね、めっちゃ読み応えあるのさ。
長文でボリュームがあるのもまぁあるんだけど、「思考が筋道立ってる」ところと「力強い・重い言葉を紡ぐ」ところかな、俺のストライクゾーンに入ってきた。
1月から7月に入ったくらいまでの分を、美浜の週初めから握手会前日までの4日間くらいで読みきった。
さぁ話すぞ~って意気込んで行ったポートメッセなごやで、なっきぃ体調不良でお休みって言うのがなんともタイミングが合わないものだなと。

次の機会はたぶん10月以降。せっかくの盛り上がりを、さぁどうにか維持できないものか。
そして思い立ったのが、「じゃあブログの先頭から読んでおこうや」ってこと。名古屋から戻ってきた週明けに、2015年4月のチームE昇格以降のブログを読み始めた。
そしてさきほど、2015年の247記事、2016年の263記事を読み終えた。2017年9月2日までの172記事を合わせて、美浜前から始まるのべ11日間くらいで682記事を読んだことになる。

読後の感想としてはまずなにより、「めっちゃ好きだわなっきぃブログ」だね。好きじゃないと682も読み進められないかw
ピンときた記事はスクショした。SKEのブログは過去分が有料エリアにあるから、ブックマークしたりEvernoteで保存したりしても上手くいかない。
スクショ総数360枚くらい。記事数だと50くらいかな。これは!!ってのに絞ったつもりでもこんなになるし、なんなら時間とか体調の都合で軽く終わったもの以外は全て保存してすぐに読み返したいくらいだ。

「この記事のこの部分が良かった」とか、そういうの書いていこうかなと思っていたんだけど、、、、
それはなっきぃ本人に直接お伝えしたいなって気分だったりする!
10月まで待てそうにもないんで、こりゃ数年ぶりにファンレター的なもの書いてしまいましょうかねって機運が高まっている。
推しがどうってのはひとまず置いておいて、もっと言えばなっきぃが読んでくれるかどうかすら置いておいて、とにかく書きたい意欲を発揮できればいいかなw

それじゃあ、続きはレターセットに書いていくのでこの辺で、、、、ってのも寂しいので、何度か出てきた話題について書いておこう。

○ラジオ
昔からラジオを聴く習慣が鎌田家にはあるそうで、ラジオに馴染み深いようだ。
これが、俺との相性がとてもよろしい鎌田菜月ブログのキーワードなのかもしれないなって思った。同じラジオ好きとして感覚が通じるものがあるのかな。
そんな視点で改めて読んでみると、記事の構成がラジオ番組的というか、番組あてメール的というか、そんなカテゴライズをしてみたくなる。
公演とかイベントの感想で単に「楽しかった」で済まさずに、たとえば「どんなことがあって、こんなこと思って、楽しかった」って流れをよく書いてくれている。
そんな流れ・道がしっかりあるからこそ、2年前の記事を今になって読んでも当時のことがよくわかってなっきぃの気持ちを推し量ることができて、楽しく読めるのだと思う。
趣味嗜好よりも深い根っこの部分の共感ってのは、なかなか強いかもしれない。



他にも大量のトピックがあるんだけど、これ全部を書いたら何枚の便箋になるんだろう。
まだ握手1回行っただけで大ボリュームの手紙を送りつけたらヤバそうだなw
ま、本当に書いて、送りつけたら改めてディレクターズ・カット版としてブログにも書くかもしれない。
そんなわけで今回は予告編みたいなもんですね。にしちゃあ2,500文字クラス。
んで、次は研究生時代のブログも読んでいくつもり。深掘り深掘り!


なっきぃブログの記事をオマージュしたタイトルにした。
再現度を上げるためにハッシュタグにしたから、サーチするタイプの人だったら見られるかもしれないね!
でも今は深夜、そしてメールで早く寝る宣言が出ている回避のチャンスかもしれない!!!

ま、見てくれても構わないんだけど!!!!


いやぁお(・∀・)